2007年02月23日

内臓不調・お腹のコリについて「便秘症(1)」

あまり知られていないことですが、筋肉が疲労により緊張する(凝る)ように、腹部の内臓も疲労や病気不摂生により硬く緊張する(凝る)ことがあります。これは、触診してみてお腹に硬さやコリがあるかどうかで分かります。
これといった病的な原因が見当たらない内臓不調(胃炎・潰瘍・肝炎・ポリープ・便秘・下痢・胸焼け・動悸・冷え性・高血圧・食欲不振など)は、こうした“内臓の緊張・コリ”が元になっていることがあるのですが、今回はそのうちのひとつ「便秘症」についてお話します。

「便秘症」の悩みは特に女性に多く、便がきちんと排出されないためにお腹の張り・痛み・不快感・体調不良・肌荒れ・腰痛等の症状を引き起こします。便秘の状態が続くと、長時間老廃物が体内に留まることによって毒素が腸から再吸収されてしまいます。そのため血液が濁り、様々な病気さらには大腸癌の原因になることもあるのです。
便秘の原因として、過食や偏食、不規則な食事、また運動不足などによる“大腸の緊張と機能低下”が考えられます。一時的な便秘であれば、意識的に水分を多く摂取し、食物繊維を十分に摂ることで改善されますが、慢性的な場合は大腸が硬くなってしまっているため、なかなか良くなり辛いものです。
便秘症状のある方を触診してみると、下図の赤丸の部分にシコリができていることがあります。慢性的に便秘を抱えている方や便秘気味の方は、仰向けに寝て両膝を曲げた状態で、自分のお腹を触ってみてください。やや深めに触ったとき、図の部分に張りやコリ、痛みが感じられませんか?もしあるとしたら、それが“大腸のコリ”なのです。

190221-seitai.jpg

このシコリを内臓調整法により緩めてあげることで、弱ってしまった大腸の機能を回復することが出来ます。機能が回復したところで、水分や食物繊維を摂れば、かなり便秘解消に効果的です。
ただし、お腹は変に触ってしまうと痛めやすいため、「コリを取ればいいんだ!」と自己流でお腹を押したり、もまないように気をつけてくださいね。

さて、次回はこれらの具体的な症例を紹介します。
次回に続く

〔藤井先生プロフィール〕
藤井龍磨(ふじい りゅうま)
村上整体専門医学院卒
職歴/接骨院勤務、整体院勤務、クイックケア勤務を経て、八千代台整体院を開業
⇒お気軽にご相談ください/yachiyoseitai@ybb.ne.jp

●八千代台整体院-relaku- 047-482-1527
千葉県八千代市八千代台南1-3-6テイトビル5階(地図)京成八千代台駅から徒歩2分、1階は美容院「GIA」
営業時間/10:00〜20:00
定休日/水曜・第3木曜
※電話(若しくは直接受付)にて要予約
※ホームページ/http://www.yachiyo-seitai.com/index.html
〔八千代ナビ!気になるお店レポート〕
2006年10月27日 産後に歪んだ骨盤の駆け込み寺!八千代台整体院-relaku-
posted by やちなび子 at 00:00 | Comment(0) | 藤井先生コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

坐骨神経痛について(2)

前回のコラムで、坐骨神経痛のため来院された患者さん。初回の治療を終え、このまま何回かの施術で順調に良くなるかな?と思っておりましたが、意外な落とし穴が待っていたのです。
今回は、このお話の続きです。
※前回のコラムはこちら/坐骨神経痛について(1)

2回目に来院されたときは、多少足の痛みはあるものの悩みの種だったシビレ症状は出ておらず、腰の痛みも初めて来院されたときよりも楽になっていらっしゃいました。施術後は、腰・足共に痛みが無くなったようです。
その後、3〜4回目の治療は、来院間隔が患者さんのご都合が合わず1週間の間隔になってしまったのですが、疲れてくると足腰が重くなるものの、痛みは出ないという良好な状態でした。

さて、問題は5回目。
来院されたときから体が前屈みでまっすぐ立てず、顔色も良くありません。あんなに順調に回復されていて良好な状態だったのに、一体何があったんでしょうか?!
ふとお腹がつらそうに見えましたので、どうされたのか伺ってみたところ、このようなお話でした。
「2回目に治療していただいてからは痛みが無くなったので、ずっと飲んでいた鎮痛剤を飲まなかったんです。4回目の後、通っていた病院に久しぶりに行ったときに、お医者さんから“鎮痛剤は痛みがなくても飲まないとだめ!”と言われて・・・。
薬を飲むようにしたのですが、その次の日から胃が痛くなってしまって、何も食べられなくなったんです。」

あまりに胃が痛いので再び病院へ行かれたそうですが、原因は分からない、胃が荒れているんじゃないの?と、胃薬を出されたそう。けれども、それを飲んでも胃の痛みは変わらず・・・そんな状態が三日も続いたそうです。

痛みがないのに鎮痛剤を飲ませてどうすんだ?!と不思議に思いながら、早速施術ベッドへ仰向けに寝てもらい、お腹をさわってみたところ、胃の辺りがカチカチに硬くなっています。
あまり知られていませんが、筋肉が凝るように、内臓も硬く緊張する(=凝る)ことがあります。硬くなった内臓は機能低下を起こし、痛みやお腹の張り感、胸焼け・消化不良・便秘・下痢・胸苦しさなど、様々な症状の原因となるのです。
この患者さんは、おそらく薬の副作用で胃が荒れてしまい、カチカチになってしまったのでしょう。

仰向けに寝た状態のまま、この日は内臓調整法を行いました。始めてから5分ほどで胃の硬さが緩みはじめ、胃からは「キュルル〜」「コロコロ〜」という音がし始めました。これは腹音(ふくめい)といい、胃が動き始めた音です。
さらに10分ほど内臓調整法を続け、その後に筋を緩めてから、いつものように骨格を調整し、5回目の治療を終えました。

施術後は胃の痛みは消え、顔色もすっかり良くなりまして、普通にまっすぐに立てるようになりました。
1週間後、再び来院されたときには腰・足・お腹と、全て痛みが出ることもなく、順調に良好な状態へと回復されていました。予想外のアクシデントはありましたが、いずれにしても良くなられていましたので、一件落着です。

痛み止めは、痛みのないときに飲んでしまうと、たまにこのような症状が出てしまうことがあります。
薬も使い方次第ですね。

〔藤井先生プロフィール〕
藤井龍磨(ふじい りゅうま)
村上整体専門医学院卒
職歴/接骨院勤務、整体院勤務、クイックケア勤務を経て、八千代台整体院を開業
⇒お気軽にご相談ください/yachiyoseitai@ybb.ne.jp

●八千代台整体院-relaku- 047-482-1527
千葉県八千代市八千代台南1-3-6テイトビル5階(地図)京成八千代台駅から徒歩2分、1階は美容院「GIA」
営業時間/10:00〜20:00
定休日/水曜・第3木曜
※電話(若しくは直接受付)にて要予約
※ホームページ/http://www.yachiyo-seitai.com/index.html
〔八千代ナビ!気になるお店レポート〕
2006年10月27日 産後に歪んだ骨盤の駆け込み寺!八千代台整体院-relaku-
posted by やちなび子 at 16:22 | Comment(0) | 藤井先生コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月18日

坐骨神経痛について(1)

先日、腰痛と左足の痛み・シビレで50歳代の女性が来院されました。若い頃から腰痛があり、4・5年前に足の裏を痛めて以来(足底筋膜炎)、左足の痛みとシビレが出るようになったそうです。
『病院でレントゲンを撮ってもらったのですが、ヘルニアではなく「坐骨神経痛」と診断されました。その際、鎮痛剤などを処方されましたが、なかなか痛みは緩和されず・・・。病院以外にも、針灸やマッサージなど様々な施術を試してみたんですが、あまり思うような効果が得られず悩んでいたところ、娘にこちらの八千代台整体院を紹介されまして。』

この患者さんは、すでに痛みが慢性化してしまっており、左足をひきずっている状態。体が左右に揺れてしまい、まっすぐには歩けません。
下の写真で見ても、体が左に傾いていて首も傾いています。さらに、肘の位置も左右で違います。

190116-1seitai.jpg

この姿勢を見た私は、腰の悪さに加えて、首や肩も傾いていて良くないようだったので、そのあたりの状態についても尋ねてみますと、やはり左肩を挙げると痛みがあるそうです。
そこで、うつぶせに寝てもらい全身をチェックしてみることに。
全身の筋は硬く緊張し、腰にはネジレがあります。これでは痛みやシビレが発生して当たり前の状態!

「坐骨神経痛」は、腰から足の筋の緊張、また腰椎(腰の背骨)・骨盤の歪みによって坐骨神経を圧迫し、痛みやシビレが出る症状です。重症の場合は椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症が原因のときもありますが、筋・骨格の歪みにより、神経が圧迫されていることが原因の場合が多々あります。筋や骨格が歪むと姿勢が悪くなってしまい、元々あった症状を更に輪をかけて悪化させてしまうという悪循環。この女性は、まさにそのタイプでした。

施術内容は、全身の筋をほぐして緊張を緩め、腰椎・骨盤を矯正し、腰のネジレの原因である腸腰筋と腹部の調整を行うというものです。
施術後は腰の痛みはなくなり、少し足が重く感じるものの、シビレも消失。更に姿勢も改善されました。

190116-2seitai.jpg

施術後は歩行時の足の引きずりもなくなり、まっすぐ歩けるようになりました。ご本人も「何年か振りに、腰と足が痛くない!」と喜んでいらっしゃいました。
長い間歪んだ状態が続いていたので、元に戻りやすい状態であることを説明し、初回を終了しました。このまま何回かの施術で順調に良くなるかな?と思っておりましたが、この後意外な落とし穴が!
(次回へ続く)

〔藤井先生プロフィール〕
藤井龍磨(ふじい りゅうま)
村上整体専門医学院卒
職歴/接骨院勤務、整体院勤務、クイックケア勤務を経て、八千代台整体院を開業
⇒お気軽にご相談ください/yachiyoseitai@ybb.ne.jp

●八千代台整体院-relaku- 047-482-1527
千葉県八千代市八千代台南1-3-6テイトビル5階(地図)京成八千代台駅から徒歩2分、1階は美容院「GIA」
営業時間/10:00〜20:00
定休日/水曜・第3木曜
※電話(若しくは直接受付)にて要予約
※ホームページ/http://www.yachiyo-seitai.com/index.html
〔八千代ナビ!気になるお店レポート〕
2006年10月27日 産後に歪んだ骨盤の駆け込み寺!八千代台整体院-relaku-
posted by やちなび子 at 00:00 | Comment(0) | 藤井先生コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月06日

首・肩こりについて

最近なんとなく肩が張る、首が重く感じる、偏頭痛が出るなどということはありませんか?首・肩のコリ(以下、肩コリ)は、腰痛と並んで日常生活の中でよくある生活習慣病のひとつですが、どなたでも一度は経験しているのではないでしょうか?

肩コリの原因は、首・肩周辺の筋肉が緊張し(コリ)、血管を圧迫して血行不良を起こし、筋が酸素不足に陥って老廃物が蓄積することにより起こります。肩コリの怖いところは、慢性的な肩コリは筋の緊張が強まって神経を圧迫し続け、これが手のしびれや冷感の原因となるということです。さらに、緊張した筋が背骨を引っ張り、背骨の位置がずれてしまうことで身体が歪み、関節や椎間板に負担をかけ、寝違えたり頚椎ヘルニアの原因になってしまうこともあるのです。

では、どのような生活・姿勢が肩コリのもととなるのでしょうか?普段の生活を思い浮かべながら、以下の項目をチェックしてみましょう。
1.パソコンや事務で一日中、机に向かっている
2.仕事などで細かい作業をしている
3.手の疲れが日常的にある
4.眼精疲労がある
5.猫背だ
6.手がしびれることがある
7.物を手に取ると、よく落としてしまう
8.運動不足気味である
9.交通事故や転倒して、首を痛めたことや強い衝撃を受けたことがある
10.甘いものや油物が好き
11.体重が標準よりオーバーしている
12.偏頭痛が出ることがある

いかがでしたか?
これらの項目に5個以上当てはまる方は、すでに肩コリがあるか、もうすぐ肩コリになる可能性が高い方です。運動と生活改善が今すぐ必要です!
3〜4個当てはまる方は、油断すると肩コリになりやすい方です。今後の生活改善が重要です。2個以下の方は、予防として運動をしたり、生活を再度見直してみましょう。

では、改善策として何を注意すればよいのでしょうか?
まず、筋肉が硬くならないように、こまめに首・肩を動かし、その後にストレッチをすることが効果的です。肩を回すときには、腕だけを回すのではなく、胸を張るように回し、肩甲骨をよく動かすようにします。
肩コリに最適な運動としては、水泳がオススメです。
食事が偏りがちな方は、緑黄色野菜を多く採り、油物は控えめに。

〔肩コリ解消体操〕
■肩の上げ下げ体操
@ゆっくり力一杯、両肩を持ち上げ、そのまま首をゆっくり前に倒す。
A倒したところで5つ数える。
Bゆっくり首と肩の力を抜き、元にもどる。
(@〜Bを20回繰り返す)

■首の体操
@右手を右のこめかみにあて、右手を押すように首に力を入れて5つ数える。
(左も同様に行う)
A両手を頭の後ろに組んで、首を押し下げるように力を入れ、それに抵抗するように首の後ろに力を入れて5つ数える。

■胸の体操
@胸を張り、背中の筋肉を縮める。
A胸を閉じ、背中の筋肉を伸ばす。

■肩のストレッチ体操
@両手を頭の後ろで組む。
Aゆっくりと片方ずつの手で右へ左へ引っ張る。
(組んだ手の部分が、反対側の肩まで届けば方の動きは正常)

■腕のストレッチ体操
@肘を力一杯伸ばした状態で、手首を力一杯上にそらし、5秒間キープ。
(肘を曲げてはいけない)
A肘を力一杯伸ばした状態で、手首を力一杯下に曲げる。

〔藤井先生プロフィール〕
藤井龍磨(ふじい りゅうま)
村上整体専門医学院卒
職歴/接骨院勤務、整体院勤務、クイックケア勤務を経て、八千代台整体院を開業
⇒お気軽にご相談ください/yachiyoseitai@ybb.ne.jp

●八千代台整体院-relaku- 047-482-1527
千葉県八千代市八千代台南1-3-6テイトビル5階(地図)京成八千代台駅から徒歩2分、1階は美容院「GIA」
営業時間/10:00〜20:00
定休日/水曜・第3木曜
※電話(若しくは直接受付)にて要予約
※ホームページ/http://www.yachiyo-seitai.com/index.html
〔八千代ナビ!気になるお店レポート〕
2006年10月27日 産後に歪んだ骨盤の駆け込み寺!八千代台整体院-relaku-
posted by やちなび子 at 00:16 | Comment(0) | 藤井先生コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月11日

あなたの腰は大丈夫?

最近、短い時間座っているだけで腰が張ってきたり、痛くなったりすることはありませんか?
腰痛は、日常生活の中でよくある生活習慣病のひとつですので、痛くてもそのうち良くなると放っておきがちですが、放っておくと悪化して坐骨神経痛や足のシビレになり、最悪の場合はギックリ腰やヘルニアになり仕事や生活に障害となることもあります。

皆さんの普段の生活を思い浮かべながら、以下の項目をチェックしてみましょう。
1.買い物はほとんど車
2.駅では階段を避け、ついエスカレーターを探してしまう
3.ウォーキングや運動する習慣がない
4.体重が標準よりオーバーしている
5.甘いものや油料理が好き
6.最近、歩いているときにつまずく事が多い
7.夜中に足をつることがある
8.以前腰を痛めた経験がある
9.激しいスポーツを定期的にしている

いかがでしたか?

これらの質問の中で、7〜9個当てはまった人は、すでに腰の痛みがあるか、もうすぐ痛くなる可能性が高いです。運動と生活改善が今すぐ必要です。3〜6個の人は、油断すると腰の痛みが出やすいです。今後の生活改善が必要です。
2個以下の人は、今後の予防として、運動や生活を再度見直しましょう。

では、改善策としては何をしたら良いでしょうか?

まず、筋力の衰えを防ぐために、特に足腰の筋肉を鍛えたり、ストレッチで筋肉を伸ばしたりすることです(痛みが強いときは、無理をしないようにしましょう)。特に、激しい運動のしすぎが影響している人は運動量を見直し、ストレッチをしっかり行って収縮したままの筋肉を伸ばしてあげましょう。
また、太り気味の人は、バランスの良い食事にし、甘いものや揚げ物などの摂り過ぎに気をつけましょう。

〔腰痛解消体操 〜家庭で行う体操〜〕
腰の痛みは、ほとんど誰もが経験するありふれた病気といえます。そして、日常生活(例えば姿勢、仕事の内容など)と密接な関係があります。
腰痛体操は、足腰の筋肉を強くしたり、縮んだ筋を伸ばしたり、動きの悪い背骨をスムーズに動かせるようにして、自然のコルセットを作ろうということです。
この体操は、腰痛の治療と姿勢を良くし、安定した腰になるための予防にもつながる良い方法といえます。

(実施にあたっての注意事項)
・無理せず1日に5〜6回に分けて、少しずつ根気よく行う。
・ひとつの体操を3〜5回繰り返す。
・3ヶ月くらい続けないと効果がありません。
・順序にはこだわらなくて大丈夫!
・年齢や体力に応じて回数や屈伸の角度を加減し、心地よい疲労を残す程度に行ってください。
・痛みがあるときは行わない。

■基本姿勢
@仰向けに寝て膝を立て、両手を頬に固定
Aゆっくり鼻から息を吸う
B口からフーっと音を出しながら、出来るだけ息を押し出す(複式呼吸)

■起き上がり(腹筋強化1)
@ゆっくり5つ数えながら、肩が床から25cmぐらいとところでとめる
Aそのまま5秒間ほど止め、ゆっくり戻す
B腹式呼吸を行う

■ねじり起き上がり(腹筋強化2)
@基本姿勢から左手で右膝をさわるように体をねじる
Aそのまま起き上がって5秒間止める
Bゆっくり元に戻し、腹式呼吸
C左右を交互に繰り返す

■両膝かかえこみ
@両膝を同時に抱え込む
A股を開いて、膝が脇にくるように引き寄せる
B連続20回程度繰り返す
C基本姿勢に戻って腹式呼吸

■骨盤回旋(殿筋強化)
@基本姿勢から両手をへその上、または腰に当てる
Aお腹を縮めて背骨を床に押し付ける
Bお尻に力を入れる
C首を少し持ち上げて、へそをのぞく

■腰ひねり
@一方の脚を息を吐きながら反対側の脚を越えるように交差させる
A交差させた逆の手を脚に添える
B交差させた脚をベッドの外に垂らす

〔藤井先生プロフィール〕
藤井龍磨(ふじい りゅうま)
村上整体専門医学院卒
職歴/接骨院勤務、整体院勤務、クイックケア勤務を経て、八千代台整体院を開業
⇒お気軽にご相談ください/yachiyoseitai@ybb.ne.jp

●八千代台整体院-relaku- 047-482-1527
千葉県八千代市八千代台南1-3-6テイトビル5階(地図)京成八千代台駅から徒歩2分、1階は美容院「GIA」
営業時間/10:00〜20:00
定休日/水曜・第3木曜
※電話(若しくは直接受付)にて要予約
※ホームページ/http://www.yachiyo-seitai.com/index.html

〔八千代ナビ!気になるお店レポート〕
2006年10月27日 産後に歪んだ骨盤の駆け込み寺!八千代台整体院-relaku-
posted by やちなび子 at 03:18 | Comment(0) | 藤井先生コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする