2009年01月17日

肩こりについて(3)

前回は肩こりの原因として考えられる(2)骨のずれと(3)椎間板のつぶれについて紹介しましたが、今回は(4)神経の圧迫についてお話していきます。
→前回のコラム/肩こりについて(2)

(4)神経の圧迫

seitai-200117.1.gif
(図1)

図1は首の骨の模型です。クリーム色の部分が首の骨、頚椎。赤が頚椎に沿って流れる動脈(椎骨動脈)で、黄色が神経を表しています。
体の神経は脳から脊髄を経て、背骨の間から様々な場所に伝わっています。背骨の間から神経は出ているので、背骨の位置がずれると神経に触れる・圧迫することによって、シビレ・冷感・痛み・筋力低下などの症状を起こします。
また、骨のズレ以外に、背骨から出た神経が集中する腕神経叢(わんしけいそう・図2)が筋肉などで圧迫されて肩こり・手のシビレが起きることもあります。

seitai-200117.2.gif
(図2)

ここでは詳述はしませんが、その他に肩こり症状がでるものとして、胸郭出口症候群・頸肋症候群・斜角筋症候群などがあります。これらは神経の圧迫・血管の圧迫・筋肉の緊張による神経圧迫・骨のズレなどが原因でおきます。
これらの神経圧迫が原因の症状は、それぞれの原因である骨のズレを修正したり筋肉の緊張を取り除くことで改善されます。

次回は、(5)内臓不調による肩こりについてです。
(続く)

〔藤井先生プロフィール〕
藤井龍磨(ふじい りゅうま)
村上整体専門医学院卒
職歴/接骨院勤務、整体院勤務、クイックケア勤務を経て、八千代台整体院を開業
⇒お気軽にご相談ください/yachiyoseitai@ybb.ne.jp

●八千代台整体院-relaku- 047-482-1527
千葉県八千代市八千代台南1-3-6テイトビル5階(地図)京成八千代台駅から徒歩2分、1階は美容院「GIA」
営業時間/10:00〜20:00
定休日/水曜・第3木曜
※電話(若しくは直接受付)にて要予約
※ホームページ/http://www.yachiyo-seitai.com/index.html
〔八千代ナビ!気になるお店レポート〕
2006年10月27日 産後に歪んだ骨盤の駆け込み寺!八千代台整体院-relaku-
posted by やちなび子 at 17:58 | Comment(0) | 藤井先生コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月24日

肩こりについて(2)

前回は肩こりについての概要と、その原因のひとつである(1)筋肉の緊張について紹介しましたが、今回も引き続き原因として考えられる(2)骨のずれ、(3)椎間板のつぶれについて紹介していきます。
→前回のコラム/肩こりについて(1)

(2)骨のずれ
肩こりに関係する骨は、頚椎(首の部分の背骨)・胸椎(背中の背骨)になります。特に後頭部に近い部分や首の付け根の骨のずれが、肩こりに大きな影響を及ぼします。そのずれ方というのは様々で、骨が軸上で回旋、横ずれ、前後など色々な方向にずれます。
背骨がずれると、ずれた骨が神経に触れたり圧迫することで筋肉を緊張させ、凝り・痛み・手の痺れの原因へと繋がります。ずれが強く引き起こされたり、また長期間続いてしまうと、椎間板を圧迫し、最悪の場合には椎間板ヘルニアになることもあります。

ズレの原因は、
・不良姿勢
・体を一定方向ばかりに向けるなどの癖
・同じ動きを頻繁にする
・転倒や事故などの衝撃
・筋肉の緊張により引っ張られる
・ストレス
などが考えられます。
こうした骨のずれは筋肉の緊張に比べて症状が悪く出ることが多く、自然には治りづらいのが特徴です。

注:マッサージ整体などでは、マッサージやストレッチを行い、筋肉の緊張を取ればズレも良くなるといいますが、骨のズレは筋肉の緊張を取っただけでは不十分で「骨のズレの矯正」が必要になります。

(3)椎間板のつぶれ
椎間板は背骨と背骨の間にある軟骨のような組織です。椎間板は中央にゼラチン状の髄核、周囲にはコラーゲンを豊富に含む線維輪から成り立っていますが、この髄核や線維輪の一部などが突出した状態が椎間板ヘルニアと呼ばれるものです。

201124-1.seitai.jpg

人間は二足歩行を行うので、脊椎は重力と平行方向となり椎間板に強い圧力が掛かります。このため、立位では椎間板には多くの負荷が掛かり、前屈みの体勢では倍の圧力が掛かります。
椎間板ヘルニアは腰に発生しやすく、次に下位頸椎に多く見られます。胸椎に発生するケースは少ないのですが、これは胸郭により椎体間の可動性が頚椎や腰椎に比べて少ないことによります。

肩こりでは下位頚椎(首の付け根あたり)の椎間板のつぶれがみられます。
肩こりが長期に渡ると椎間板が徐々につぶれ、ヘルニアまでは行かなくとも、椎間板の厚さが減ることで、より強い痛み・コリを引き起こす要因となります。なお、椎間板は血液の循環があまり無いために、一度痛めると回復に時間がかかります。

椎間板の治療には牽引が有効ですが、病院で行われる“機械による牽引”など強い力は必要ありません。手を使ってつぶれている場所を牽引することで、椎間板のつぶれ・ヘルニアは良くなります。

次回は(4)神経圧迫の肩こりについてです。
(続く)

〔藤井先生プロフィール〕
藤井龍磨(ふじい りゅうま)
村上整体専門医学院卒
職歴/接骨院勤務、整体院勤務、クイックケア勤務を経て、八千代台整体院を開業
⇒お気軽にご相談ください/yachiyoseitai@ybb.ne.jp

●八千代台整体院-relaku- 047-482-1527
千葉県八千代市八千代台南1-3-6テイトビル5階(地図)京成八千代台駅から徒歩2分、1階は美容院「GIA」
営業時間/10:00〜20:00
定休日/水曜・第3木曜
※電話(若しくは直接受付)にて要予約
※ホームページ/http://www.yachiyo-seitai.com/index.html
〔八千代ナビ!気になるお店レポート〕
2006年10月27日 産後に歪んだ骨盤の駆け込み寺!八千代台整体院-relaku-
posted by やちなび子 at 21:45 | Comment(0) | 藤井先生コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月25日

肩こりについて(1)

今回は肩こりについてのお話です。第2回目のコラム(→こちら)でも肩こりは紹介しましたが、今回はより詳しくお伝えしていきたいと思います。

肩こりは、その名の通り肩の周辺がこったり、頚(首)・肩・背中辺りまでの筋肉(一般的には筋という方が多い)が緊張して血管を圧迫することで血行不良を起こし、筋肉が酸素不足になり老廃物が蓄積、張り感(凝っている感覚)・鈍痛・鋭い痛み・動作不良(首が回らないなど)の症状がでます。
日常的によくある症状なので、ついつい軽く見てしまいがちですが、肩こりの悪化によって派生する症状として、寝違え・頚椎ヘルニア・手の痺れ・冷感・頭痛・顔のむくみ・自律神経の乱れ・顎の痛み、顔面神経痛・血圧の上昇などがあるため、“たかが肩こり”と侮ると、さらに健康を害することになりかねません。

肩こりの原因は、以下(1)〜(7)が考えられます。
(1)筋肉の緊張
(2)骨のズレ
(3)椎間板のつぶれ 
(4)神経の圧迫 
(5)内臓不調  
(6)複合型
(7)病的疾患 

これらをひとつずつ見ていきましょう。

(1)筋肉の緊張
筋肉の緊張(コリ)の肩こりでは、主に首から肩、背中にまで付着している「僧帽筋」の緊張が大きな原因です。この筋肉は広範囲にあるために、首や肩、背中と色々な場所が凝ったり、痛くなったりします。

201025-1.seitai.gif

筋肉が緊張する原因は、不良姿勢(猫背のような悪い姿勢)・同一姿勢のとりすぎ(パソコンを使用する時の姿勢など)、筋肉疲労・運動不足・枕が合わない・ストレス・自律神経の乱れなどがあります。これらが原因で筋肉が緊張すると、血管を圧迫して血行不良を起こし、筋肉が酸素不足になってしまうので老廃物が蓄積し、それによって痛みが発生してきます。
ちょっとした筋肉の緊張であれば、お風呂や睡眠、適度な運動によって筋肉がほぐれることで解消できますが、慢性的な筋肉の緊張の場合、筋肉がリラックスできない状態、いわゆる“緊張するのが当たり前”になる悪い癖が体についてしまっているため、整体などの施術によって正しい状態を体に思い出させ、癖を抜かないことにはなかなか良くなりません。この筋肉の緊張は、肩こりの根本的な原因のため、肩こりの他の原因の全て(2)〜(7)とも連動しています。

次回は(2)骨のズレの紹介です。
(続く)

〔藤井先生プロフィール〕
藤井龍磨(ふじい りゅうま)
村上整体専門医学院卒
職歴/接骨院勤務、整体院勤務、クイックケア勤務を経て、八千代台整体院を開業
⇒お気軽にご相談ください/yachiyoseitai@ybb.ne.jp

●八千代台整体院-relaku- 047-482-1527
千葉県八千代市八千代台南1-3-6テイトビル5階(地図)京成八千代台駅から徒歩2分、1階は美容院「GIA」
営業時間/10:00〜20:00
定休日/水曜・第3木曜
※電話(若しくは直接受付)にて要予約
※ホームページ/http://www.yachiyo-seitai.com/index.html
〔八千代ナビ!気になるお店レポート〕
2006年10月27日 産後に歪んだ骨盤の駆け込み寺!八千代台整体院-relaku-
posted by やちなび子 at 21:37 | Comment(0) | 藤井先生コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

股関節の痛み(2)

前回は、成人に見られる股関節痛について、単純性股関節炎と大腿骨頭壊死症をご紹介しましたが、今回はさらにもうひとつ、変形性股関節症についてのお話と、こうした様々な股関節痛の原因についてです。
→前回のコラム/股関節の痛み(1)

【変形性股関節症】
変形性股関節症は、股関節の形の異常や老化が原因で、股関節が徐々に変形していく病気です。老化によって起こったものを「一次性変形性股関症」と呼びます。しかしながら、わが国では多くの場合が「二次性変形性股関節症」と呼ばれるタイプで、先天性股関節脱臼(だっきゅう)や先天性臼蓋形成不全(きゅうがいけいせいふぜん)が原因となり、発症しています。
また、関節リウマチ、大腿骨頭壊死症、大腿骨頚部骨折に続発する変形性股関節症も二次性股関節症といえます。

200917-1.seitai.jpg

何れにしても、関節の軟骨や骨が、磨り減ったり変形したりして起こる病気で、痛みや動きの制限、あるいは跛行(はこう)を伴います。
発症すると加齢とともに次第に悪化し、進行してしまうと元の状態に戻すことはできません。

股関節の痛みの原因
股関節に痛みが発症した場合、病院で診断を受け治療を行ってもらいます。湿布やリハビリ・電気療法(理学療法)が一般的ですが、この治療によって変形した股関節が元に戻るわけではないため、良くならないと感じるケースが多いようです。
しかし、股関節の痛みの原因は、ほとんどの場合、筋肉の緊張と骨盤・股関節の歪みによるもので、変形自体による痛みというのはそう多くはないのです。
当院にも、変形性や大腿骨頭壊死、原因不明の股関節痛の方が来院されますが、変形したものが元に戻らなくても、筋肉の緊張・骨盤・股関節の矯正を行うことで、痛みの緩和や解消が出来ています。
つまり、「変形=痛み」ではない!ということですね。
痛みにお悩みの方は“治療しても良くならない”と諦めずに、ぜひお気軽にご相談ください。

〔藤井先生プロフィール〕
藤井龍磨(ふじい りゅうま)
村上整体専門医学院卒
職歴/接骨院勤務、整体院勤務、クイックケア勤務を経て、八千代台整体院を開業
⇒お気軽にご相談ください/yachiyoseitai@ybb.ne.jp

●八千代台整体院-relaku- 047-482-1527
千葉県八千代市八千代台南1-3-6テイトビル5階(地図)京成八千代台駅から徒歩2分、1階は美容院「GIA」
営業時間/10:00〜20:00
定休日/水曜・第3木曜
※電話(若しくは直接受付)にて要予約
※ホームページ/http://www.yachiyo-seitai.com/index.html
〔八千代ナビ!気になるお店レポート〕
2006年10月27日 産後に歪んだ骨盤の駆け込み寺!八千代台整体院-relaku-
posted by やちなび子 at 00:00 | Comment(0) | 藤井先生コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

股関節の痛み(1)

股関節は人体の関節の中で最大の関節です。骨盤と下肢(太もも・膝・足など)をつなぎ、歩行によって体が移動できるようにする非常に重要な関節です。

200820-1.seitai.gif

股関節の疾患は、関節疾患のなかで最も多く、成長期にある小児と成人ではその疾患・病態も異なります。また、股関節の疾患であるにもかかわらず、痛みが股関節ではなく、膝関節や大腿部に出るケースも多くみられます。さらには、股関節の疾患によって生じた下肢の短縮・股関節の“ずれ”が原因で、骨盤の傾斜を引き起こしてしまい、体全体のバランスが乱れて脊柱の側彎・腰痛をまねくこともあるのです。
今回は、成人に見られる股関節痛についてお話していきましょう。

【単純性股関節炎】
日常的に最もなりやすい股関節痛です。
痛みは膝・大腿前面から始まり、しばらく時間がたつと股関節痛になります。仰向けで股関節を完全に伸ばせない・外転すると痛む・完全に曲げると痛む・跛行(はこう)がある、などといった症状が生じます。
風邪や激しい運動をした後に出ることが多く、レントゲン・超音波などの検査をしても異常はほとんど見られません。

【大腿骨頭壊死症】
大腿骨頭壊死症(だいたいこっとうえししょう)は、骨頭への血流が妨げられて起こる病気です。骨折やその他の疾患が原因となって起こる場合もありますが、多くの場合、ステロイド剤の服用やアルコールの常時の摂りすぎが引き金となっています。

200820-2.seitai.gif

症状としては、骨頭の内部が壊死するだけでそのまま治ってしまう、若しくはほとんど進行しない場合もあります。しかし、いったん進行すると、骨頭に陥没ができて関節面も変形し、寛骨臼が正常に保たれず破壊されていきます。
最初のうちは、歩行時や階段の上り下りの際に股関節に痛みを感じる程度ですが、進行するとその痛みが持続するようになります。更に痛みのめに筋肉が萎縮(いしゅく)し、股関節自体の動きが悪くなって、正常に歩けなくなってしまいます。

次回は変形性股関節症と、股関節の痛みの原因についてです。
つづく

〔藤井先生プロフィール〕
藤井龍磨(ふじい りゅうま)
村上整体専門医学院卒
職歴/接骨院勤務、整体院勤務、クイックケア勤務を経て、八千代台整体院を開業
⇒お気軽にご相談ください/yachiyoseitai@ybb.ne.jp

●八千代台整体院-relaku- 047-482-1527
千葉県八千代市八千代台南1-3-6テイトビル5階(地図)京成八千代台駅から徒歩2分、1階は美容院「GIA」
営業時間/10:00〜20:00
定休日/水曜・第3木曜
※電話(若しくは直接受付)にて要予約
※ホームページ/http://www.yachiyo-seitai.com/index.html
〔八千代ナビ!気になるお店レポート〕
2006年10月27日 産後に歪んだ骨盤の駆け込み寺!八千代台整体院-relaku-
posted by やちなび子 at 00:00 | Comment(0) | 藤井先生コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月11日

腱鞘炎(2)

前回は、腱鞘炎になってしまう原因と予防法についてご紹介しましたが、今回は治療と症例についてお話していきます。
→前回のコラム/腱鞘炎(1)

【腱鞘炎の治療】
一口に“腱鞘炎”といっても、治療の方法は痛みの性質・状態によって異なります。特に腱鞘炎の痛みは、動かさなければ痛まず、特定の角度に動かしたときのみ痛む場合があります。この痛みというのは、実は腱鞘炎が原因ではないのですが、痛み方が非常に腱鞘炎とそっくりなため、病院では腱鞘炎と診断されてしまいます。
こうしたケースでは、専用の技法を使うとその場で痛みをとることが可能です。
1.静止状態で痛む
静止状態(何もしなくても痛む)のは、腱鞘・筋肉の炎症が強く起きているからです。炎症を鎮めるために、まずは患部を冷やし、筋・腱鞘の緊張を取ります。
2.静止状態では痛まないが、色々な角度で動かすと痛む
この場合、腱鞘の炎症は左程なく、腱・筋の緊張が強くなっているので、それを取り除くことが重要です。
3.特定の角度に動かしたときのみ痛む
これはある角度のときのみに、骨がずれるために痛みが出ている状態なので、ずれを取るとその場で痛みはなくなります。

以上が腱鞘炎の治療法です。
よくみられるような「電気を当てる・湿布を貼る」という治療は、状態によっては痛みの解消や緩和にほとんど効果がないこともありますので、注意が必要です。また、自分で患部を揉んだり押したりすることも、余計に悪化することがありますので控えましょう。

【症例その1/20代の女性】
腰痛で来院されましたが、施術前の問診では「腰も痛むけれど、最近物をつかむとき左の親指が痛い」とのこと。病院では腱鞘炎と診断されたそうで、腰痛と指の施術を行いました。
手指から腕までの筋肉の張りを取る施術を行ったあと、物をつかんでも痛くなくなりました。ウェイトレスの仕事で食器を頻繁に運び、手指を使いすぎたことが痛みの原因のようです。以後、数回の施術で腰痛と腱鞘炎は出なくなりました。
この方の場合は、典型的な“使いすぎ”から来る腱鞘炎でした。「整体で腱鞘炎が良くなるとは思わなかったです」と、苦笑いなさっていました。

【症例その2/60代の女性】
最近、雑巾を絞ると手首が痛むということで来院。触診すると、手や腕にはあまり張りがありません。雑巾を絞るときのようにひねる際のみ、手首がずれると思われたため、動かしたときのズレを修正する施術を行いました。すると、その場で痛みは無くなり、さっきは痛かったのに?と不思議そうな顔をなさるほどでした。
3日後の来院時も、痛みは出ていなかったので施術終了となりました。

〔藤井先生プロフィール〕
藤井龍磨(ふじい りゅうま)
村上整体専門医学院卒
職歴/接骨院勤務、整体院勤務、クイックケア勤務を経て、八千代台整体院を開業
⇒お気軽にご相談ください/yachiyoseitai@ybb.ne.jp

●八千代台整体院-relaku- 047-482-1527
千葉県八千代市八千代台南1-3-6テイトビル5階(地図)京成八千代台駅から徒歩2分、1階は美容院「GIA」
営業時間/10:00〜20:00
定休日/水曜・第3木曜
※電話(若しくは直接受付)にて要予約
※ホームページ/http://www.yachiyo-seitai.com/index.html
〔八千代ナビ!気になるお店レポート〕
2006年10月27日 産後に歪んだ骨盤の駆け込み寺!八千代台整体院-relaku-
posted by やちなび子 at 00:00 | Comment(0) | 藤井先生コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月17日

腱鞘炎(1)

“ばね指”などという名でも知られている「腱鞘炎」。
腱鞘炎は、医学的には狭窄性腱鞘炎(きょうさくせいけんしょうえん)と言われており、指・手首に好発する痛みの原因は、“腱鞘”が腫れることで“腱”がスムーズに腱鞘を通過することが出来なくなってしまうことにあります。
ちなみに“腱”とは、筋肉の両端にあり、骨に筋肉を付着させる繊維性のひも状の組織で、腱を包んでいる鞘(さや)状の結合組織が“腱鞘”です。中に潤滑液があり、腱の滑りを良くしています。

また、腱鞘だけではなく、周囲の筋肉の緊張によっても痛みが生じます。腱鞘炎は、腱が炎症して通りにくくなっているかのようにくな認識をされがちですが、実際は腱鞘炎と名前にあるように、「腱鞘が炎症」して通りにくくなっているのが主な腱鞘炎です。腱の炎症が長期に渡ると、痛み・炎症だけではなく、腱が変形してしまうこともあるのです。

200616-seitai.gif

腱鞘炎の代表的な病名を挙げると、
@弾発指(ばね指)
弾発指(バネ指)という名前の由来は、曲げた指がロックがかかったように引っかかり、指を無理に伸ばそうとするとビーンとバネが伸びるような動きをするので、このような名前が付いています。
Aドゥケルバン腱鞘炎
手首部分の腱鞘で起こる炎症。タオルを絞ったりすると、手首の親指側が痛む場合が多い。手や指を酷使している人の他、女性の場合、妊娠や出産、更年期がきっかけとなって発症するケースもあります。

【腱鞘炎の原因と予防法】
腱鞘炎の原因は、指・手の使いすぎ・疲労です。手や指を酷使することで、頻繁に持続的な負荷を腱や腱鞘にかけ続け、こうした持続的な負荷が頻繁にかかることで腱鞘部分が摩擦に似た状態に陥り、滑液不足などで滑りが悪くなることで炎症を起こしてしまうためです。
また、使いすぎによる筋肉の緊張も痛みに関係しています。その他にも、“ガングリオン”と呼ばれる無色透明の腫瘤によって腱が圧迫され、狭窄性腱鞘炎と同じような症状になる場合もあることが報告されています。

予防法としては、腱鞘炎の原因は手・指の使い過ぎ・疲労ですので、手・指に疲労を溜めない、使いすぎないことです。手浴(手から肘までを大き目の桶などに入れ、適温のお湯で温めること。足浴の手バージョン)、ストレッチなどを行う、または仕事などによって同じ動作をとることが多い方は、ちょっと姿勢や動作を変えてみる、持ち方や運び方を変えてみることもいいでしょう。

次回は、腱鞘炎の治療と症例の紹介です。
(続く)

〔藤井先生プロフィール〕
藤井龍磨(ふじい りゅうま)
村上整体専門医学院卒
職歴/接骨院勤務、整体院勤務、クイックケア勤務を経て、八千代台整体院を開業
⇒お気軽にご相談ください/yachiyoseitai@ybb.ne.jp

●八千代台整体院-relaku- 047-482-1527
千葉県八千代市八千代台南1-3-6テイトビル5階(地図)京成八千代台駅から徒歩2分、1階は美容院「GIA」
営業時間/10:00〜20:00
定休日/水曜・第3木曜
※電話(若しくは直接受付)にて要予約
※ホームページ/http://www.yachiyo-seitai.com/index.html
〔八千代ナビ!気になるお店レポート〕
2006年10月27日 産後に歪んだ骨盤の駆け込み寺!八千代台整体院-relaku-
posted by やちなび子 at 00:00 | Comment(0) | 藤井先生コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月08日

背中の痛みについて(2)

前回は、背中が痛む原因を位置別にご紹介していきましたが、今回は自分で出来る改善法についてお話していきます。
→前回のコラム/背中の痛みについて(1)

筋肉や背骨の歪みからくる“背中の痛み”というのは、軽いものであれば体操を行うことで、痛みを和らげることができます。
風邪による痛みの場合は、とにかく休養をとることが大切!内臓の機能低下からくる痛みは、食事や運動など生活面を改善することが良いでしょう。
これらを行っても痛みが和らがない場合は、体の歪みや緊張、内臓不調が深くなり、自己回復力が働かない状態に陥ってしまっている可能性が高いので、整体が必要です。
体を整えることで自己回復力が活性化し、痛みの改善が期待できます。頻度は少ないものの、喘息などの呼吸器系の病気や、心臓の疾患でも背中の痛みが生じますので、いつもと違うな?と感じたときは、自分で判断せずに病院で診察を受けることをお勧めします。

背中の痛みの自己療法
【バンザイ体操】
この体操は、胸を開き、首・肩・背中の緊張を緩めて姿勢を良くすることで、背中の張りや猫背の改善効果があります。肩こりにも有効です。

200421-1.seitai.jpg

@肘を曲げて、手を肩の高さに挙げます。
A息を吸いながら、胸を開くように手を引き、そのまま10〜15秒キープして脱力します。
B顔を後ろに反らし、さらにこの状態を10〜15秒キープします。
(@〜Bを3〜5セットほど繰り返します)

〔藤井先生プロフィール〕
藤井龍磨(ふじい りゅうま)
村上整体専門医学院卒
職歴/接骨院勤務、整体院勤務、クイックケア勤務を経て、八千代台整体院を開業
⇒お気軽にご相談ください/yachiyoseitai@ybb.ne.jp

●八千代台整体院-relaku- 047-482-1527
千葉県八千代市八千代台南1-3-6テイトビル5階(地図)京成八千代台駅から徒歩2分、1階は美容院「GIA」
営業時間/10:00〜20:00
定休日/水曜・第3木曜
※電話(若しくは直接受付)にて要予約
※ホームページ/http://www.yachiyo-seitai.com/index.html
〔八千代ナビ!気になるお店レポート〕
2006年10月27日 産後に歪んだ骨盤の駆け込み寺!八千代台整体院-relaku-
posted by やちなび子 at 00:00 | Comment(0) | 藤井先生コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月19日

背中の痛みについて(1)

皆さんは、背中はどこまでが背中の範囲になるかご存知ですか?
実は、背中の範囲に明確な定義はありません。私が整体を勉強していた学生時代の頃、背中とはどこまでだろう?と疑問に思いまして、生理学の先生に訊ねてみたところ、「明確な定義はありません」と言われてしまいました。おおむね、肩の少し下から腰の境目あたりといったところでしょうね。
今回は、背中の痛みの原因と場所のパターンについてです。

200420-1.seitai.jpg

(1)筋肉の緊張
一般的にいうコリ・張りによるもの。デスクワークやパソコンの使用による同じ姿勢や、スポーツや肉体労働により筋肉が疲労して硬く緊張することが痛みの原因になります。肩こりと並行して症状が出ることも。
(2)背骨の歪み
背骨が不良姿勢や同じ動作の繰り返し、事故などの衝撃などにより位置がズレることが原因。痛みの出る場所は筋肉と同じことが多い。
(3)風邪・免疫力の低下
膏盲(こうこう)という経穴(つぼ)があり、風邪や、免疫力が低下すると、ここが痛むことがあります。局所的な痛みが特徴。
(4)肋間神経痛
肋間神経が障害されると肋骨沿いに痛み・ピリピリしたシビレが出ます。肋骨を打撲したり、ゴルフ・野球などのスイングによって肋間 筋を傷める・緊張することや背骨の歪みが原因。
(5)胃・肝臓の疲労・機能低下
胃の後ろ辺りが硬くなって痛み、胸焼け・胃に重さなどの違和感がある場合は、胃の疲労・機能低下が原因です。肝臓の疲労・機能低下によっても起こります。

以上が、背中の痛みの主なパターンです。
痛みのでる場所は左右どちらにも起こり得ますし、混合したり、パターン通りにはでないこともありますので注意が必要です。

次回は自分でできる改善法についてです。

〔藤井先生プロフィール〕
藤井龍磨(ふじい りゅうま)
村上整体専門医学院卒
職歴/接骨院勤務、整体院勤務、クイックケア勤務を経て、八千代台整体院を開業
⇒お気軽にご相談ください/yachiyoseitai@ybb.ne.jp

●八千代台整体院-relaku- 047-482-1527
千葉県八千代市八千代台南1-3-6テイトビル5階(地図)京成八千代台駅から徒歩2分、1階は美容院「GIA」
営業時間/10:00〜20:00
定休日/水曜・第3木曜
※電話(若しくは直接受付)にて要予約
※ホームページ/http://www.yachiyo-seitai.com/index.html
〔八千代ナビ!気になるお店レポート〕
2006年10月27日 産後に歪んだ骨盤の駆け込み寺!八千代台整体院-relaku-
posted by やちなび子 at 00:00 | Comment(0) | 藤井先生コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月29日

成長痛について(2)

前回は、成長痛とはどういった症状なのか、原因として考えられることについてをご紹介しましたが、今回は具体的な症例について紹介していきます。
→前回のコラム/成長痛について(1)

〔症例その1〕
中学2年生男子の症例です。
サッカー部に所属していて、日々練習に励んでいたところ、膝のお皿の下が徐々に痛くなって、膝を曲げる・走ると強い痛みが出るようになりました。病院で診察を受けると、特に膝に異常はなく「成長痛」と診断。そのうちに治るでしょうと言われました。
しかし、痛みが強いためにサッカーや体育が出来ずに困ったので、針・整体などへ行ったものの思うように改善せず、紹介で当院へ来られました。
初診時は、膝を少し曲げただけで痛む様子です。成長痛の手法を行うと、曲げきっても平気になりました。初回施術後は、まだ正座は出来ない状態でしたが、2回目で正座も出来るまでに回復しました。
3回目を受けに来られた際は「サッカーをしたらまた痛みが出たものの、以前ほどではなくなった。」とのこと。この施術後、痛みがなくなり、4回目にはほぼ痛みを感じなくなりました。そして、5回目ではサッカーをしても痛みは出なくなったので、治療を終了しました。

〔症例その2〕
バスケットボール部に所属する小学5年生女子の症例です。
部活で痛めたわけでもないのに膝が痛くなり、病院へ行きました。そこで「成長痛」と診断され、湿布とストレッチをするように言われたそうですが、3ヶ月たっても良くならないのでこちらへ来院されました。
普通にしていると痛みは感じないけれども、ジャンプをしようとすると痛みが出るとのこと。成長痛の手法を行うと痛みが半減し、ジャンプ体勢での施術を行うと、痛みは生じなくなりました。
その後も、しばらくバスケットをすると多少痛むものの、5回目の施術時には痛みは出なくなりました。

〔症例その3〕
中学1年生男子の症例です。
スポーツをするわけでもないのに膝と股関節が痛くなったので、接骨院へ行きましたが痛みは改善せず。病院では「成長痛」と診断されて様子を見ていたけれども、痛みで眠りが浅くなって、授業中も眠くて困るので当院へ来られました。
筋肉の緊張を取ると、痛みはほぼなくなり施術中には寝てしまっていました。3回目の施術時には痛みは出なくなっていましたので、治療を終了しました。

成長痛は、それぞれの症状に応じた手法を行えば良くなる症状です。
病院では大抵「そのうち治る」と言って放置しますが、痛みに耐えなければならない当事者の子供たちは、たまりません。成長痛に悩むお子さんの親御さんは、諦めずに是非一度ご相談ください。

〔藤井先生プロフィール〕
藤井龍磨(ふじい りゅうま)
村上整体専門医学院卒
職歴/接骨院勤務、整体院勤務、クイックケア勤務を経て、八千代台整体院を開業
⇒お気軽にご相談ください/yachiyoseitai@ybb.ne.jp

●八千代台整体院-relaku- 047-482-1527
千葉県八千代市八千代台南1-3-6テイトビル5階(地図)京成八千代台駅から徒歩2分、1階は美容院「GIA」
営業時間/10:00〜20:00
定休日/水曜・第3木曜
※電話(若しくは直接受付)にて要予約
※ホームページ/http://www.yachiyo-seitai.com/index.html
〔八千代ナビ!気になるお店レポート〕
2006年10月27日 産後に歪んだ骨盤の駆け込み寺!八千代台整体院-relaku-
posted by やちなび子 at 09:38 | Comment(0) | 藤井先生コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする