2007年09月27日

頭痛について(3)

今回は頭痛のタイプのうち、ケースとしては最も少ないのですが症状が一番辛いとされている頭痛「混合型頭痛」を最後にご紹介します。
→前回のコラム/頭痛について(2)

(3)混合型頭痛
【混合型頭痛の特徴】
・偏頭痛と緊張型頭痛が両方でるタイプ。
・月に1・2回程度の偏頭痛(強い痛み)と、毎日のように緊張型頭痛が続く。
・頭痛の中では、最も少数。

【混合型頭痛のメカニズム】
これは前回までにご紹介した(1)偏頭痛と(2)緊張型頭痛の原因、ふたつをもっているために、症状が両方出てしまいます。首・肩の緊張のほか、首のズレ、三叉神経の圧迫など、色々なことが重なっている場合が多く、非常に悪化している状態なので早急な処置が必要です。

【対策】
原因が特定しにくい頭痛なので、自己判断せずに、専門医等の診察を受けましょう。

(4)放っておくと危険な頭痛
頭痛はありふれた症状なので軽く見られがちですが、場合によっては命に関わることもあります。万一、下のどれかにあてはまる場合は、すみやかに病院へ行かれることをお勧めします。
【特徴】
・今まで経験したことがないような頭痛
・バットで殴られたように突然起こった頭痛
・早朝または朝方に起こる頭痛
・痛みが強烈な頭痛
・1週間以上続く強い頭痛
・1週間〜1か月の間にだんだんひどくなる頭痛
・麻痺やしびれ、けいれんを伴う頭痛
・意識があやふやになったり、訳のわからないことを口走ったりする頭痛
・ろれつが回らないなど、言葉がしゃべりにくくなる頭痛
・ボケをともなう頭痛
・ものが見えにくくなったり、二重に見えたりする頭痛
・めまいや吐き気をともなう頭痛
・力んだり、頭を振るとひどくなる頭痛
・高熱を伴う頭痛
・高齢になってからはじめて起こった強い頭痛

これらの頭痛は、脳内出血・梗塞・腫瘍など、脳の疾患が疑われるものの症状です。対応が遅れると命に関ってしまったり、後遺症が残る危険性もありますので、ひとつでも該当した方は早急に病院で診察を受けた方が良いでしょう。

〔藤井先生プロフィール〕
藤井龍磨(ふじい りゅうま)
村上整体専門医学院卒
職歴/接骨院勤務、整体院勤務、クイックケア勤務を経て、八千代台整体院を開業
⇒お気軽にご相談ください/yachiyoseitai@ybb.ne.jp

●八千代台整体院-relaku- 047-482-1527
千葉県八千代市八千代台南1-3-6テイトビル5階(地図)京成八千代台駅から徒歩2分、1階は美容院「GIA」
営業時間/10:00〜20:00
定休日/水曜・第3木曜
※電話(若しくは直接受付)にて要予約
※ホームページ/http://www.yachiyo-seitai.com/index.html
〔八千代ナビ!気になるお店レポート〕
2006年10月27日 産後に歪んだ骨盤の駆け込み寺!八千代台整体院-relaku-


posted by やちなび子 at 00:00 | Comment(0) | 藤井先生コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。