2007年06月16日

骨盤の歪みについて(1)

最近、女性誌やテレビ等で「骨盤体操」「お腹の引き締めに骨盤の矯正」といった記事がよく掲載されています。しかし、それらの情報の多くは“骨盤を整えればきれいになる!”など美容・ダイエット目的で書かれており、なぜ骨盤が歪んだり、バランスが悪いと体に良くないのかというメカニズムまではあまり紹介されていないようです。
今回は、言葉は広まりましたがあまり意味が知られていない「骨盤のゆがみ」についてお話していきましょう。

骨盤の働きとは?

fuji.kotuban1.gif

骨盤は、腸骨・坐骨・恥骨がひとつになった「寛骨(かんこつ)」、「仙骨(仙骨」、「尾骨(びこつ)」の3つの骨で構成されていて、これらを合わせて「骨盤(こつばん)」呼びます。正常な形では逆三角形をしています。
骨盤の働きは、@体の中心であり、柱である背骨を支える、A腹部の内臓を保持・保護する、B上半身と下半身をつなげ安定させる、といった3つの主な要素があります。中でも重要なのが@とBで、骨盤は人間の体を支える“土台”としての働きをしているのです。

なぜ、骨盤が歪むと体全体が歪むのか?

“骨盤の歪み”と言葉だけを聞くと、骨が曲がったり、変形しているかのように聞こえますが、実は骨自体に異常はなく、骨盤の関節である「仙腸関節」がずれ、骨盤のバランスと働きが低下した状態にあることを指します。要は、骨盤の歪みとは“関節のズレ”なのです。
みなさんは手抜き・不良建築により土台が傾いた家が、時間の経過と共に壁や屋根、柱まで傾くのをテレビなどで御覧になったことがあるのではないでしょうか?私たちの体もひとつの構造物ですので、土台である骨盤が歪むと、そうした傾いた家と同じように背骨や足も次第に傾いていき、その結果として体全体が歪んでいくのです。

fuji.kotuban2.gif

それではここで、ご自分の歪みをチェックしてみましょう!

Q.下記の項目をチェックしてみてください

1.猫背だと言われたことがありますか? 
2.足を組む癖がありますか?      
3.首が傾いていませんか?       
4.左右の肩の高さがちがいませんか?    
5.出尻・反り腰ですか?      
6.靴の外側がすり減っていませんか?   
7.生理痛はひどいですか?          
8.肩こり・腰痛が気になりますか?     
9.最近疲れやすくありませんか?          

A.チェックの結果

〔該当する数の合計〕
1個:多少の歪みが考えられます。
2個:歪んでいる可能性が高い・または歪んでいます。
3個以上:骨盤の歪みから身体全体の歪みになっている可能性があります。
           
いかがでしたか?
参考までに、骨盤のゆがみからくる体の不調は、腰痛・肩こり・膝の痛み・手足のシビレ・頭痛・足の痛み・あごの痛み・むくみ・冷え性・慢性疲労・便秘・生理痛・生理不順・肥満・下半身太り・O脚・X脚・などがあります。
骨盤が原因の症状は、意外と多いのです。

次回は、骨盤が歪む原因と対策についてご紹介します。
(続く)

〔藤井先生プロフィール〕
藤井龍磨(ふじい りゅうま)
村上整体専門医学院卒
職歴/接骨院勤務、整体院勤務、クイックケア勤務を経て、八千代台整体院を開業
⇒お気軽にご相談ください/yachiyoseitai@ybb.ne.jp

●八千代台整体院-relaku- 047-482-1527
千葉県八千代市八千代台南1-3-6テイトビル5階(地図)京成八千代台駅から徒歩2分、1階は美容院「GIA」
営業時間/10:00〜20:00
定休日/水曜・第3木曜
※電話(若しくは直接受付)にて要予約
※ホームページ/http://www.yachiyo-seitai.com/index.html
〔八千代ナビ!気になるお店レポート〕
2006年10月27日 産後に歪んだ骨盤の駆け込み寺!八千代台整体院-relaku-


posted by やちなび子 at 00:00 | 藤井先生コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。